尾崎倫子
    「豹」に変身する能力を持つ少女。その力を曽根原に狙われ、数々の悲劇に見舞われる。
    水島慎也
    倫子の2つ年上の幼なじみ。倫子の異変にいち早く気づき、彼女を守ろうと奔走する。
    曽根原薫子
    生物教師。学者だった父が残した「変身人間」の理論を実証するため、執拗に倫子を狙う。
    小田切貢
    フリージャーナリストを名乗る謎多き青年。倫子と同じく、豹に変身する能力を持つ。
    水島麻衣
    倫子の娘で、慎也に育てられた。彼女の中に流れる豹の血には、ある大きな秘密が…!
    高階暁生
    麻衣の先輩でバスケ部のエース。麻衣の秘密を知りながら彼女に近づく。実は小田切の甥。